2022-06-01 10:07:00

勉強会を開催しました

*勉強会をしました!*

セルフケアについての勉強会にご参加くださった方々、ありがとうございました。

お仕事後の時間だったにも関わらず、たくさんの方にご参加いただけました。

 

さて、今回はセルフケアについての勉強会だったのですが、そこでお話ししたことを少しだけここでも…

 

*セルフケアは自分を知ることから*

今回の勉強会ではたくさんのワークがあったのですが、セルフケアをするにはまず「自分を知ること」が大切です。そのためのワークでした。

 

このワークで、「今の自分の状態に気づくことが出来ました」というお声もいただいて、伝えしたかったことがお伝えできておりホッとしました。

 

なぜ「自分を知ること」からなのかというと…いつもと違う自分に気づくことで効果的な方法を選ぶことができます。また、自分にとってのストレスの元は何なのかに気づくことで、現実的な対処法も含め、どうするのが良いか検討することができます。

 

いっぱいいっぱいになっているときは必ずサインが出ています。そのサインを大事にしてほしいのです。

そうすることで、日々を気持ちよく過ごせるだけでなく、精神疾患やストレス関連疾患の予防にもつながります。とっても大切なことです。(※ストレス関連疾患の原因はストレスだけではなく、あくまで一因です。)

 

*考え方を変える*

ワークのひとつに「考え方を変えてみる」というものもありました。例を用いながら、考え方を変えてみる方法について試してもらいました。ストレスには物事への考え方(捉え方)も大きく影響します。少しだけ、違う角度から考えてみることで感じ方にも変化があるかもしれません。

 

ただし、注意していただきたいのは、すべてのストレスがご自身の考え方を変えることでは解決できないということです。周囲の環境を変えることが最優先の場合もあります。ひとりで考えていると、どうすれば良いかがわからなくなってしまうこともあると思うので、そんなときは誰か話せる人に思い切って相談してみてください。もちろんカウンセリングを利用してみるというのもひとつの方法です。

 

*セルフケアの大切さ*

セルフケアは「自分を大切にする」ことです。日々、一生懸命生きていると自分のことは後回しになったり、周りの人は大切にできるのにいつも自分を犠牲にしてしまっているような方もおられると思います。

そういう方にこそ、セルフケアを意識してみてもらいたいです。 いつもエネルギーを使ってばかりだと、いつかそのエネルギーは枯れ果ててしまいます。そうなる前にエネルギー補充もかねて、自分を大切にしてみることも良いのではないでしょうか。